ただの専業主婦がお小遣いを稼ごうと株をはじめました。うねり取りを実行中。場帳とホシ足で相場の波に乗るつもり。
順張りはやりません!突っ込んだら買、噴いたら売り、これ鉄則。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
失敗売買~その1~

「下がり続ける株などない!」

昨年12月のこと、
信用取引口座を開設しました。

とりあえず、信用取引の売りをやってみたくて、
下がり続けている銘柄を探してみました。

すると、ありました!
ネクシィーズ!

早速、寄りに10株売建してみました。
しばし監視すること2時間。
下がる下がる。
プラス1万円近くなったところで買埋。
この日はあっという間に1万円を手にすることができました。
「株って、とても簡単?」
そう思いました。

次の日、
同じように寄りで売建。
次は30株。
大胆になっていました。
この日も順調に値を下げ、
大引け値をみると、プラス2万円。
この日は買埋せず明日に期待し、持ち越しました。
「こんなに簡単でいいの?」
完全に有頂天。

そして次の日・・・・、
寄り直後、爆上げ開始。
血の気が引きました。
あれよあれよというまに、-6万円。
怖くて怖くて、大引け前に損切りしました。

結局、ネクシィーズで-5万円やられました。

最近になって、この頃のネクシィーズの
出来高を見てみました。
徐々に出来高が膨らんでいました。
今なら絶対に手を出さない銘柄です。


教訓1~いきなり10株、30株などといっぺんに建てないこと。
    株は予想が外れて当たり前。単位株で様子を見ながら
    徐々に追加するのが良い。

教訓2~出来高が膨らんできているのに、株価が下がり続ける
    場合は注意が必要。出来高が膨らむということは、
    売買が盛んになっている証拠。
    爆上げのカウントダウンが始まっていると考えた方が
    よい。

教訓3~ずっと下がり続ける株などない!
    よって、下がり続けているような株には手を出さない
    こと。いつ値を上げるかの周期がまったくわからない
    ので、参加しないことが得策。


失敗売買は、これだけではありません。
まだまだあります。
時間かけて、ちょくちょく追加していきます。

皆様の売買の参考になればと思います。
同じ失敗はしないで下さいね!

こちらも参考にして下さい。






ランキングへはコチラ。


スポンサーサイト
アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。